学費の安い音楽大学

安い音大

音楽大学の学費は高いから進学をあきらめてしまうなんて・・・

国公立大学の学費が安いのは当然ですが、私立でも比較的学費の安い音大があります。

給費生制度・奨学金制度・学費援助制度のある私立音大もたくさんあります。

もちろん成績優秀、実力がものを言う世界ですが、授業料の全額免除とまではいかなくても 授業料の3/4、または半額、1/4免除と成績に応じた給費生制度もあります。

経済的な理由で音大に行けないと悩むよりも奨学金制度を調べてみましょう。

施設維持費を免除、兄弟姉妹学生支援奨学金などいろいろあります。

音楽大学 学費の安いランキング(私立)

活水女子大学 音楽学部
エリザベト音楽大学
フェリス女学院大学 音楽学部
名古屋音楽大学
鹿児島国際大学 国際文化学部 音楽学科
札幌大谷大学 芸術学部 音楽学科
平成音楽大学 音楽学部 音楽学科
日本大学 芸術学部 音楽学科
相愛大学 音楽学部 音楽マネジメント学科
くらしき作陽大学 音楽学部 音楽教育学科
尚美学園大学 芸術情報学部 音楽表現学科

国公立大学 教育学部の音楽

国公立大学の音楽科でしたら学費が安いです。 ただ、音楽大学と教育学部の音楽科ではカリキュラムが全然違いますから、将来のことを考えて決めましょう。 もちろん滑り止めとして受験する音大も検討する必要があります。

音楽で食べていくために

音大へ進学して将来はプロになる!と決心しても実際にプロになれるのはほんの一握りの人だけです。 努力して技術レベルをあげて毎日練習しても、それだけではプロになれません。 音楽の仕事は卒業する前から先輩のコネで紹介してもらったりします。 自分から売り込むという精神も必要です。ただチャンスを待つだけでは厳しいものがあります。 自分の専門の楽器以外にもいろいろな音楽や楽器の研究や勉強など常に情報収集しておきましょう。 また作詞作曲を目指すのであれば毎日曲をかいたり作詞したりする人ばかりです。 音楽大学へ行く目的のひとつにプロになるための人間関係をつくることもあります。 プロのオーケストラ団員になったとして年収はどれくらいでしょう。オーケストラの楽団員ではなく エキストラで仕事があるかもしれませんが1回につきいくらという計算です。 結婚式やレストランのBGMの仕事もありますがピアノ・フルート・バイオリン・ハープが人気です。 サックスもたまに仕事がありますがかなり楽器が特定されるお仕事です。個人っレッスンや母校の指導に月二回程度行ったりして収入を得ることもできます。

音大と専門学校

音大よりも専門学校の方が仕事に就けるかもしれない。学費も安いかもしれない・・・と考えていらっしゃる方も大勢いるようですが 音楽の専門学校が就職率が高いというのはあまりあてになりません。アーティストバンドマン、作詞家・作曲家・編曲家(アレンジャー)・スタジオミュージシャン、 マスコミに就職できるとかサウンドクリエイターや音楽講師になれる、楽器店や楽器メーカーに就職できるという専門学校もありますが それでも将来については不安や悩みがつきものです。コンサート制作、イベント関連の仕事、クラフトマン、リペアマ、レコーディングエンジニア、 ミキサー、もあります。音大を卒業したら大卒という学歴になりますが一般会社の就職は難しいです。 楽器の練習はしても一般常識がなかったり入社筆記試験に受かりにくいケースが目立ちます。音楽関連企業やマスコミも一般大学の方が有利です。 音大でも楽理科や音楽学科の場合は放送・マスコミ・編集などに多少有利となります。音楽の制作関連や録音関連の仕事もいいでしょう。 また音楽事務所に就職してマネージャーになる人もいます。 専門学校は無認可の学校も多いので注意しましょう。何の資格もとれないうえに授業料も高額です。私立音大にくらべて安いというだけです。

音大進学を親に反対される

お金持ち、そうかなりの裕福な家庭でないと音大進学を反対される場合が多いでしょう。 それは高い学費を払っても将来仕事につけないという可能性が高いですし 無理して入学しても卒業までに経済的援助を続けられるだけの両親か分らないからです。 そこで大学に入学してからアルバイトをして学費を稼ごうという人もいるのですが 音大生は課題が多く練習時間が必要ですから一般の大学生のようにアルバイトをしている 時間的余裕が全くといっていいほどありません。ですから学費はもちろんのこと 生活費全般も両親に頼るほかないのです。将来路頭に迷うかもしれないとなると親としては心配です。 卒業後の進路についても親と十分話し合いましょう。 自分はなぜ音大に進学したいのか?プロの演奏家になりたいのか? 音楽が好きだから。もっと上手に楽器の演奏ができるようになりたい。難しい曲に挑戦したい。 というのもあるでしょう。将来の夢だけではなく仕事も考えておかないといけません。 また音大を卒業しなくてもプロの演奏家や音楽科・指揮者になる人もいます。 才能があるかどうか周りの人に聞いてみることも大切です。コンクールで入賞するとかですね。 また海外留学を検討してみる必要もあります。 ピアノ教室その他の楽器サックス・バイオリンなど個人で教える場合もあります。 最近では少子化と習い事の多様化のため生徒が少なくて大変です。 また学校の先生になっても音楽は非常勤講師が多くて給与の面では不安が残ります。

聖徳大学
東海大学
日本大学
フェリス女学院大学
金城学院大学
広島文化学園大学
鹿児島国際大学
札幌大谷大学
宮城学院女子大学
山形大学
尚美学園大学
東邦音楽大学
青山学院大学
上野学園大学
桜美林大学
お茶の水女子大学
国立音楽大学
東京音楽大学
東京芸術大学
東京工科大学
東京純心女子大学
桐朋学園大学
武蔵野音楽大学
神奈川工科大学
昭和音楽大学
洗足学園音楽大学
新潟大学
愛知県立芸術大学
名古屋音楽大学
名古屋芸術大学
京都市立芸術大学
京都精華大学
同志社女子大学
大阪音楽大学
大阪教育大学
大阪芸術大学
大阪大学
相愛大学
神戸女学院大学
武庫川女子大学
鳥取大学
くらしき作陽大学
エリザベト音楽大学
徳島文理大学
活水女子大学
平成音楽大学
沖縄県立芸術大学
テレビ・ラジオ・映画に出演する仕事
映像・映画作りの仕事
番組制作の仕事
まんが・アニメに関する仕事
広告に関する仕事
ミュージシャン関連の仕事
作詞・作曲・アレンジの仕事
PA・レコーディングの仕事
楽器に関わる仕事
音楽を伝える仕事
コンサート・イベント関係の仕事
音響スタッフ
ピアニスト
ベーシスト
ギタリスト
ドラマー
指揮者
ボーカリスト
ブライダルプレイヤー
トランペッター
サックスプレイヤー
パーカッショニスト
キーボード奏者
シンガーソングライター
音楽プロデューサー
作詞家
作曲家
編曲家
サウンドプログラマー
マニピュレーター
ミキサー
PAエンジニア
レコーディングエンジニア
MA(マルチオーディオ)ミキサー
楽器クラフトマン
楽器リペアマン
楽器インストラクター
ピアノ調律師
音楽教師
音楽雑誌記者・編集者
音楽評論家
コンサート・ステージスタッフ
コンサートプロモーター
ステージエンジニア
ローディー
照明スタッフ
舞台機構調整技能士
イベントプランナー
イベントプロデューサー
イベント制作スタッフ
音楽療法士
管楽器
打楽器
弦楽器
ピアノ
声楽
ジャズ
ロック
ポップス
ミュージカル
電子オルガン
音楽教育

Copyright ©音楽大学受験ナビ All rights reserved